ありますよね〜?

テレビやネットで見た通りにやったのに全然綺麗にならないじゃん、ってそんな時。

その落とそうとしているシミ(のようなもの)もう一回見て見てください。

それは何色ですか?

『いや、普通にコーヒーの茶色っぽい色』
『この前食べたミートパスタの赤』
『この前飲んだちょっといい赤ワインの赤紫』
『しらんまに落書きされた⁇インクの色』

などなど、いろいろなシミがあると思いますが、ご家庭でいろんな情報をもとにシミ抜きされてもまず落とす事が困難なものの一つが

サビ

のしみと言うか、汚れです。

クリーニング屋さんでも専用の薬品を使って処理します。

もちろん口に入れてはいけません(笑)

サビ落としといっても数種類あるのでお店によって何を使われてるかは色々だと思います。

 

IMG_4480

 

こんにちは!

京都で初めて学生服リユースショップを始めたロイヤルクリーニング東京社、絶好調に花粉症のヒゲのフジモンです。

今日もいい天気、もうマスクは諦めました(笑)

 

IMG_4554

 

最初の写真、作業着の上着の襟元にオレンジっぽい色のシミがついてます。

これが実はサビなんです。

公園の遊具やベンチ、ガードレールや自転車なんかにあったりしますよね、サビ

これって払ったり、洗ったりしても綺麗にはならん事が多いんです。

でも、クリーニング屋さんにはそれ専用の薬品があります。

もちろん取扱注意の薬品!!

ちゃんと管理してなあきません。

 

で、それを決められた風にちゃんと使ってやると

 

IMG_4541

 

こんな風にさっぱり綺麗になってくれます♪

もちろん、使える使えないはその都度確認しながら、なんですけどね♪

 

なので、お子さんと公園で遊んでたら服にこんなのがついた!って時や通勤通学の時にガードレールに腰掛けたら汚れた!みたいな感じの時にこんな色の汚れがついたらそれはサビかもしれませんよ。

 

その時はお気に入りのクリーニング屋さんに相談して見てくださいね。

ではでは、今日も午後からシミ抜き再開!

花粉症に負けるな!でよろしくお願いします〜!